損害賠償無料診断サービス

交通事故損害賠償無料診断サービス

交通事故損害賠償無料診断サービスフロー

保険会社の提示は裁判基準を下回ることが大半です。賠償額が適正か無料で診断いたします。

【ご注意】Step1のお申込みだけでは、診断結果は送信されません。必ず「相手方から届いた提示金額の分かる書面」を申込み後に送られくる方法にてご提出ください。

    必須お名前
    必須事故日
    必須事故状況
    必須電話番号
    必須メールアドレス

    保険会社が提示する賠償額は保険会社が独自に算定した金額に過ぎません

    ほとんどの方にとって、交通事故の被害に遭うことは稀な出来事であるため、いざ事故に遭い保険会社から賠償金額を提示された時に、被った被害に対する賠償金額の相場感がないまま示談を行ってしてしまう方が多くいらっしゃいます。しかし、保険会社が提示する賠償額はあくまで保険会社が独自に算定した金額に過ぎません。

    保険会社が提示する賠償額は保険会社が独自に算定した金額に過ぎません

    ほとんどの方にとって、交通事故の被害に遭うことは稀な出来事であるため、いざ事故に遭い保険会社から賠償金額を提示された時に、被った被害に対する賠償金額の相場感がないまま示談を行ってしてしまう方が多くいらっしゃいます。しかし、保険会社が提示する賠償額はあくまで保険会社が独自に算定した金額に過ぎません。

    保険会社が提示する賠償金額は、裁判所基準よりも低い場合が大半です

    実は交通事故の損害賠償には”自賠責保険基準”、”任意保険基準”、”裁判(弁護士)基準”の3つの基準が存在しており、保険会社が提示する賠償金額は、”裁判所(弁護士)基準”よりも低い場合が大半です。

    そして、このように賠償基準が異なることは一般的に認知されていないため、 多くの交通事故被害者の方は、保険会社の言葉を比較、検討することなく信じてしまう現状があります。

    そこで、当事務所では交通事故専門の弁護士による適切な賠償金額の無料診断を行っております。

    保険会社から賠償金額が提示された方も、提示前の方も、まずはお気軽にお問合せください。

    弁護士による適切な解決

    また、交通事故の解決の方法としては、示談交渉、ADR(裁判外紛争処理機関)を利用した解決、調停、訴訟(裁判)が挙げられます。これらの特徴をしっかりと理解し、どの解決方法を選択するかの判断が重要となります。

    ケガの治療などで肉体的負担を抱える中、交通事故に関する知識も経験も豊富な保険会社と直接交渉を行うことの負担を鑑みると、示談交渉でも弁護士にご相談されることをおすすめいたします。

    まずはお気軽にお電話ください
    フリーダイヤル 0120-983-412

    交通事故被害でお悩みの方
    お気軽にお問い合わせください。